備前焼 鳴瀧窯日記

岡山・備前に工房を構える鳴瀧窯のヨメがつづる日々・暮らしの日記です



【 備前焼ドリッパーnagomについて 】

よくあるお問い合わせをまとめた記事はこちらから
3/26(日)日本経済新聞掲載 備前焼ドリッパー「nagom」はご予約注文にて受付中です
(一回の窯で焼成できる数に限りがある為、長くお待たせする場合もございます)
nagomご予約注文フォームから
お願い致します。


【 お問い合わせ専用フォーム 】

商品全般・その他のお問い合わせは全て
お問い合わせ専用フォームから
お願い致します。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

3/26日経新聞掲載 備前焼ドリッパー「nagom」につきまして

3/26日付 日経新聞朝刊にて紹介頂きました「nagom」につきまして、
お陰様で沢山の問い合わせを頂いております。

順番にメールにてお返事をさせて頂いておりますが
もし3日以内に返事が無い場合
こちらの手違いで見落としてしまっている可能性もございますので
恐れ入りますが再度bizen.narutaki@gmail.comまで
ご連絡頂けますでしょうか?
ここでは、お問い合わせで多い内容につきまして回答させて頂きます。

nagomノボリ 
写真:ノボリ(こちらはサンプルになります)


【ご注文方法・価格とお渡し時期について】

nagomは全てご予約注文となっております
1回の窯で焼成できる数は限られるため、限定生産となります、
予定数量を上回るご注文を頂いた場合は次回以降の窯での焼成となります。
ノボリ(12,500円+税):窯出し後(4月下旬)こちらからご連絡致します
予想を上回るご注文の為5/30~受付分より、来年春(2018年5月中)以降のお渡しとさせて頂きます。何卒ご了承ください。
ノボリに関しましては薪窯での焼成の為窯出し後、手入れや検品をした後販売可能数が確定します。
その為、窯出し後にお渡し時期をこちらから再度ご連絡をさせて頂きます。

ヒダスキ(10,000円+税):次回窯5月下旬~6月下旬予定
誠に申し訳ありませんが5月下旬~6月下旬窯焼成分はご予約受付を終了致しました。
次回お渡しは7月下旬~8月中旬予定となります。
→10/4追記:受付終了しております、次回お渡し予定は12月下旬~1月中となっております。

ご了承頂ける場合にはご予約フォームにてご注文をお願い致します。

nagomイメージ写真 
写真:ノボリ


【ノボリとヒダスキにつきまして】

日経新聞に掲載のものは「ヒダスキ」となっております。
10/4追記:NHK BSプレミアム「イッピン」紹介のものも「ヒダスキ」となります
それぞれの焼けの特徴は以下のようになります、


ノボリ

ノボリの焼けは全て薪を使い、1週間近く焚き続ける「登り窯」で焼成しております。

登り窯には、部屋が幾つかあり(当窯は3つ)部屋の場所や火からの距離、又、焼成する際にかかる薪の灰の量などにより焼き上がりが異なります。


ヒダスキ
ヒダスキは、稲わらを巻いて電気窯で焼成したもので全体的に明るい色味となります
それぞれの焼けを写真付きで説明しています→詳細はこちら


【セット内容につきまして】

備前焼ドリッパーnagomパーツ構成 


※イラストをクリックして頂くと拡大してご覧いただけます

①ふた(ドリッパー受け)
②ネルドリッパー
③ペーパーフィルター用ドリッパー(アタッチメント式・円錐形用)
④ドリッパー
⑤カップ
※ペーパーフィルター(円錐形)はセット内容に含まれていません

これら全てが筒形にすっぽりとおさまる構造となっております。


20170123142133605.jpg 


アタッチメントはドリッパー本体に簡単にセットできます。
それぞれのフィルターを使用した場合は以下のイラストの様になります。


nagomのフィルター使用時の様子 

※イラストをクリックして頂くと拡大してご覧いただけます


20170123141017301.jpg 
写真:ヒダスキ(サンプル)


【お支払方法・送料につきまして】

送料は一律無料となります。
(離島等は別途送料が発生する場合がございます)

●銀行振込
・ゆうちょ銀行・ジャパンネット銀行振込
確認後の発送をさせて頂きます。
お支払先の詳細は、商品完成後ご連絡させて頂きます。

●代金引換
・代引き手数料(432円)を別途頂戴致します。
到着時にドライバーに代金をお支払い下さい。


【その他お問い合わせ】

その他、ご質問はお問い合わせフォームよりお願い致します。
3日以内に返信が無い場合はお手数ですが再度ご連絡をお願いします。




↓ちょっとだけマメに更新中↓
instagram誘導バナー



↓narutakiのうつわをラインナップでご覧頂けます↓ オンラインショップ誘導バナー

スポンサーサイト

| 未分類 | 16:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

魚+春=鰆

春といえば食べたくなるのが・・・サワラ!
この辺りではお刺身で食べるのが定番です。
「思いっきりサワラを食べたいね」という事で先日漁港で半身を購入。

それぞれ煮つけ・お刺身・塩焼きにしてこの日はサワラづくしとなりました。


DSCN4869.jpg
DSCN4870.jpg


やっぱり刺身が一番好き!
もうしばらくいいわ・・ってくらいサワラを堪能した夜なのでした。
ちなみに下の写真のお皿はオット作のものではありません。


DSCN4871.jpg


この日の食後、食器を下げていた義父がうっかりこぼしてしまい
それを見ていた孫、散々「あ~あ~」と言いながら
頼んでもいない手伝い(邪魔?)をしてくれるの図。
自分はしょっちゅうこぼす癖に人の失敗にはことさらしつこいです。



↓ちょっとだけマメに更新中↓
instagram誘導バナー



↓narutakiのうつわをラインナップでご覧頂けます↓ オンラインショップ誘導バナー

| 未分類 | 06:16 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

文鎮花入

勝手に文鎮花入れと名付けてしまったこちらのミニ花入れ。


DSCN4854.jpg


今回の個展でも、展示していますが
先日会場にてお買い上げ下さったお客様に、ブログに掲載して頂きました!
マタンソワール様HPブログ
(ブログの一番下の記事に掲載して頂いています!)
後日お送りしたはがきとともに・・嬉しい事です。
このはがき、お蔭様で褒めて頂く事も多くてオットが独身時代に趣味で描いていた水彩画を
印刷して四季に合わせたものを毎回お送りしています。
今だとちなみに・・・


ホウの木     フヨウ

 

左:朴の花 右:フヨウ
この辺りでしょうか。私も高校時代油絵科でしたが、
この様な繊細な絵はあまり描きませんでした(もったりと塗り重ねるタイプ)
どちらかといえば日本画向きなオットです。

個展は引き続き6/2まで開催しています。
24(土)・25(日)は在廊予定にしております、宜しければ足をお運び下さいませ。


galeria_postcard_ando_03.jpg
galeria_postcard_ando_05.jpg




↓ちょっとだけマメに更新中↓
instagram誘導バナー



↓narutakiのうつわをラインナップでご覧頂けます↓ オンラインショップ誘導バナー

| 未分類 | 06:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

文鎮


DSCN4854.jpg


引き続き、窯出し継続中です。そして個展も昨日からはじまりました。
本日から4連休ですね!1年のうち一番気持ちの良い季節ともいえる5月。
うちの前のコデマリも立派に花を咲かせました!(^^)!
上は新作のミニ花入れ、「文鎮としてもいいね」との声がありましたが
こんな感じで使っても良いと思います。


DSCN4856.jpg


先日、何もしていないのにいきなり携帯電話が無残な姿に。
数日中に新しいものに買い替えましたがmicroSDに保管していた連絡先が
少し古いもので幾つか分からない連絡先が・・・。
やはりマメにバックアップしとくべきだと猛反省しました、PCしかり。


DSCN4848.jpg


こどもの日。
先日行った吉備津彦神社ではたくさんの鯉のぼりが泳いでいました!
皆様も良い連休をお過ごし下さいね^^



↓ちょっとだけマメに更新中↓
instagram誘導バナー



↓narutakiのうつわをラインナップでご覧頂けます↓ オンラインショップ誘導バナー

| 未分類 | 06:54 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ご無沙汰しております。

変わらぬ日常でブログアップ出来る様なネタに乏しいこの頃です。
年も明けすっかりいつもの日々
3月に予定している窯焚きに向け毎日作りためている所です。
私もなかなか時間がとれなくて後回しにしてしまうのですが今回は少し作って
窯にいれさせてもらおうかなと思っております。


DSCN4631.jpg


先日、大阪への日帰り出張の際オットがお土産で買ってきてくれました。
うめだ阪急にて(改装されがらっと雰囲気が変わったみたいですね!行きたい・・)
ココタルトのタルト4種左から 洋梨・ブラックチェリー・プディングタルト・いちじくです。
こちら、初めて知ったのですが神戸が本店なんですね!
ちなみにすべてが焼きタルトなので持ち歩きに保冷剤いらず、贈り物にもおすすめです。

タルト好きのオット曰く「キルフェボンよりもこっちの方が好き」との事。
神戸に行った際はまた買ってしまいそうです・・。


DSCN4634.jpg


起きている時はひと時もじっとしていない娘、
ブログを書きに机に向かうと膝の上に乗りたがりすすまないので
もっぱら昼寝の隙を見て書いています!!
粘土に興味津々の様子。


DSCN4609.jpg


力持ちぶりをアピール、じぃじに褒められ調子に乗っております。



↓ちょっとだけマメに更新中↓
instagram誘導バナー



↓narutakiのうつわをラインナップでご覧頂けます↓ オンラインショップ誘導バナー

| 未分類 | 14:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT