備前焼 鳴瀧窯日記

岡山・備前に工房を構える鳴瀧窯のヨメがつづる日々・暮らしの日記です



【 備前焼ドリッパーnagomについて 】

よくあるお問い合わせをまとめた記事はこちらから
3/26(日)日本経済新聞掲載 備前焼ドリッパー「nagom」はご予約注文にて受付中です
(一回の窯で焼成できる数に限りがある為、長くお待たせする場合もございます)
nagomご予約注文フォームから
お願い致します。


【 お問い合わせ専用フォーム 】

商品全般・その他のお問い合わせは全て
お問い合わせ専用フォームから
お願い致します。

2011年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年10月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

窯焚き 8日目(終了)

窯焚きをはじめて8日目の早朝、無事に終了致しました。


IMG_2428.jpg


ちょうど空が白んできた頃でした。
今回ははじめて焚く窯だった事もあり本人も探り探りの窯焚きだった様子で
その分、時間が読めず周りの人たちにずい分助けて頂きました。
最後の辺は頻繁に薪を投げ入れる作業も増えるため体力をかなり消耗します。


IMG_2419.jpg


たまったオキを棒でかきながら器にかけている場面。
(良い景色をつける為です)


IMG_2425.jpg


途中で取り出すテストピース、前回の窯焚きの際のものと比べ
焼く時間や方法などを決めてゆきます。


IMG_2422.jpg

IMG_2423.jpg


窯を焚き終わってフタをした窯
しばらく一週間ほどさまし窯出しをします(この時間がドキドキです)。
この写真「つ・・疲れた・・」と窯が訴えかけてくる様です。


IMG_2427.jpg


今回はいつも窯焚きアドバイザーとして助けてもらっている友人と
今年センターに入所したEさんに手伝って頂き
最終日はほぼ不眠で朝まで焚いて頂きました、お二人本当にお疲れ様でした・・。
備前焼の窯焚きは絶対に一人では出来ない作業・支えてくれた方に感謝です。

又、自分の作業で大変な中深夜に来て薪割り作業をずっとやってくれていた
別の友人にも感謝です、ありがとう。

そして今週末は我が家にて窯焚きお疲れ!の打ち上げです。




↓ちょっとだけマメに更新中↓
instagram誘導バナー



↓narutakiのうつわをラインナップでご覧頂けます↓ オンラインショップ誘導バナー

スポンサーサイト

| 窯焚 | 16:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT