備前焼 鳴瀧窯日記

岡山・備前に工房を構える鳴瀧窯のヨメがつづる日々・暮らしの日記です



【 工房休みのおしらせ 】

8月7日(月)~11日(金)
夏休みを頂きます、工房はCLOSEとなります。


【 備前焼ドリッパーnagomについて 】

よくあるお問い合わせをまとめた記事はこちらから
3/26(日)日本経済新聞掲載 備前焼ドリッパー「nagom」はご予約注文にて受付中です
(一回の窯で焼成できる数に限りがある為、長くお待たせする場合もございます)
nagomご予約注文フォームから
お願い致します。


【 お問い合わせ専用フォーム 】

商品全般・その他のお問い合わせは全て
お問い合わせ専用フォームから
お願い致します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

極厚鯖の話

お休みの日、帰りが遅くなってもう食事作る時間がない!(面倒だともいう)
そんな時はスーパーの惣菜を買って帰り簡単に済ます事もあります。
先日も遅くなったお休みの日、珍しくデパ地下でお惣菜を買って帰りました。


丁度夕方のセールと重なり値引き合戦が展開されていたのでお寿司を購入^^


IMG_0757.jpg


この↓海鮮ちらしがとても美味でございました。これが半額になってるなんて
何て魅力的なんでしょう夕方のデパ地下・・。


IMG_0758.jpg

六寸浅鉢:¥3500


少し話がそれますが、この六寸浅鉢は先日こんな感じでも使いました。
深さがあるのでかなり使用範囲が広い器です。
(ここでしつこいくらい紹介しているので、食傷気味の方はすみません)


IMG_0711.jpg


そして握りと、奥にはサバ寿司が。


IMG_0759.jpg


このサバ寿司がなかなかのボリュームで近年まれにみる極厚鯖寿司だったのです。
シャリ:鯖が1:1いやもしかしたらそれ以上にサバが占めてる?という程。


IMG_0762.jpg


何か厚すぎて少し笑いさえでてきますが・・。
私はシメ鯖がちょっと苦手なので一口だけしか食べずでしたが
味ももちろん美味でございました。さすがデパ地下!

たまには、家でお寿司尽くしも楽しいものでした



関連記事
スポンサーサイト




↓ちょっとだけマメに更新中↓
instagram誘導バナー



↓narutakiのうつわをラインナップでご覧頂けます↓ オンラインショップ誘導バナー

| 食卓 | 09:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://narutaki.blog61.fc2.com/tb.php/109-245a98ef

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT