備前焼 鳴瀧窯日記

岡山・備前に工房を構える鳴瀧窯のヨメがつづる日々・暮らしの日記です



【 工房休みのおしらせ 】

8月7日(月)~11日(金)
夏休みを頂きます、工房はCLOSEとなります。


【 備前焼ドリッパーnagomについて 】

よくあるお問い合わせをまとめた記事はこちらから
3/26(日)日本経済新聞掲載 備前焼ドリッパー「nagom」はご予約注文にて受付中です
(一回の窯で焼成できる数に限りがある為、長くお待たせする場合もございます)
nagomご予約注文フォームから
お願い致します。


【 お問い合わせ専用フォーム 】

商品全般・その他のお問い合わせは全て
お問い合わせ専用フォームから
お願い致します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

初・すや

カレンダーだけは秋ですねえ・・。窯にやっとやっと咲いたコスモス(しかし3輪のみ)


IMG_0728.jpg


テレビでダウンジャケットのCMなんかしていても今ひとつピンと
こないのは私だけなんでしょうか・・。


先日、すやの栗きんとんを頂きました。
何でも9月~2月までの限定生産で、上質の国産栗のみを使ったまさに
「栗100%」の栗きんとんだそうです。


IMG_0754.jpg


私は初めて頂きましたが「栗きんとんはすやじゃなくちゃ!」というファンも
ずいぶんいらっしゃるとか。


IMG_0756.jpg


包みをあけるとある意味、拍子抜けするくらいの素っ気無さ(すみません)
しかしひとつひとつ丁寧に手作りされているのがひとめで分かります。

口にいれると「・・!」
びっくり!本当に栗だけを使っている濃厚な味です。
原材料を見ても [栗 砂糖] とだけ書いてあります。
毎年毎年栗の出来・甘さは違うのでその都度味をみて砂糖を加減しているとの事。
また、水を一切加えることなく、栗からでる水分のみで作り上げるそうです。

何だかいただくこちらも気が引き締まる、そんなお菓子なのでした。


IMG_0755.jpg


パッケージも素敵です。

栗きんとん本家 すや



自宅の庭に植えているムラサキシキブがぐんぐんと成長しています。
「ミニ庭園」を作る計画らしいのです。


IMG_0714.jpg




関連記事
スポンサーサイト




↓ちょっとだけマメに更新中↓
instagram誘導バナー



↓narutakiのうつわをラインナップでご覧頂けます↓ オンラインショップ誘導バナー

| 食卓 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://narutaki.blog61.fc2.com/tb.php/110-285cc9cf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT