備前焼 鳴瀧窯日記

岡山・備前に工房を構える鳴瀧窯のヨメがつづる日々・暮らしの日記です



【 作家出張の為不在 】

6月28日(水)~30日(金)
上記期間は作家が不在となります、木曜日以外は工房OPEN


【 備前焼ドリッパーnagomについて 】

よくあるお問い合わせをまとめた記事はこちらから
3/26(日)日本経済新聞掲載 備前焼ドリッパー「nagom」はご予約注文にて受付中です
(一回の窯で焼成できる数に限りがある為、長くお待たせする場合もございます)
nagomご予約注文フォームから
お願い致します。


【 お問い合わせ専用フォーム 】

商品全般・その他のお問い合わせは全て
お問い合わせ専用フォームから
お願い致します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今半。

またまた食卓ネタですみません。
しかし、きちんと窯焚きに向けての準備も進んでおります!!


IMG_1016.jpg


先日は、ワラを大量に燃やしワラ灰を作りました。冬は焚き火感覚で出来る作業
なのでわりと好きです。遠赤効果で体もあったか^^



従兄弟の結婚の内祝いでいただきました。(ありがとうね!)


IMG_1023_20101219095722.jpg


今半」のすき焼き用お肉。
私、初耳でしたが知る人ぞ知る、明治28年創業の老舗なのですね!
ロース肉が、一枚一枚個包装してあるいわゆる「最高級ランク」のお肉だそうで
すき焼き用との事でしたが、何だか味をつけてしまうのが勿体無い気がして、
すごくひさびさにしゃぶしゃぶをする事に


IMG_0954.jpg


この霜降りのきれいな事といったら!!
しゃぶしゃぶににして大正解・こんな美味しいお肉初めて食べたかも・・。


IMG_1026.jpg

八寸皿:¥5000 只今製作中!


けっこうこれだけの量食べたら胃にきそう・・・という心配は全く必要ナシ。
思わず無言で食べきってしまうほどの美味しいお肉でございました。
柔らかく、脂肪もすごくあっさりとしていて本当にとろけるような、とはこの事。

しかし、こんなお肉毎日の様に食べている方々もいるのでしょうねえ・・。
是非、今度はお店で味わいたいものですがいつになるやら^^


人形町  今半
関連記事
スポンサーサイト


instagram誘導バナー


オンラインショップ誘導バナー

| 食卓 | 14:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://narutaki.blog61.fc2.com/tb.php/126-4279af88

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT