備前焼 鳴瀧窯日記

岡山・備前に工房を構える鳴瀧窯のヨメがつづる日々・暮らしの日記です



【 工房休みのおしらせ 】

8月7日(月)~11日(金)
夏休みを頂きます、工房はCLOSEとなります。


【 備前焼ドリッパーnagomについて 】

よくあるお問い合わせをまとめた記事はこちらから
3/26(日)日本経済新聞掲載 備前焼ドリッパー「nagom」はご予約注文にて受付中です
(一回の窯で焼成できる数に限りがある為、長くお待たせする場合もございます)
nagomご予約注文フォームから
お願い致します。


【 お問い合わせ専用フォーム 】

商品全般・その他のお問い合わせは全て
お問い合わせ専用フォームから
お願い致します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

お答え。

前回、お稲荷さんを大皿に盛ったものを載せたところご質問がありましたので。
写真でお分かりとは思いますがこちら、かなり大きなサイズになります。


コピー ~ IMG_1441


2人ではなかなか出番はありませんが、それでも一枚あると大人数の食卓や
大皿料理に何かと重宝しています。


IMG_1443.jpg

タタキ皿(大):¥20000


これは、前回の登り窯にて焼成したもの。
そして下の皿は電気の窯で焼成したものです、ずいぶんと同じ皿でも雰囲気が変わりますね!


IMG_1445.jpg

タタキ皿(大):¥20000


この電気窯焼成のものは、ワラをひいて焼成している為 赤くワラ部分が残り
何ともいえない表情をかもし出し、備前焼の中でも普遍的な人気がある焼けです。


IMG_1446.jpg


この皿の裏などは、良く分かりますね^^ 私も好きな焼けのひとつです!

この皿はワンサイズのみの展開になっていますが、コメントにも書いて頂いた通り
半分くらいの大きさのものがあっても、使い良いかもしれません。


お話変わって少し前に、訪ねて頂いた方に御礼のはがきを出させて頂いたところ、
ご丁寧にお手紙を下さりご自身のブログに器を掲載して頂いたとの事!

お花や書籍など、多岐の話題に触れられているので私も楽しく拝見しました^^
こちらで紹介していただいてます、ありがとうございます。



関連記事
スポンサーサイト




↓ちょっとだけマメに更新中↓
instagram誘導バナー



↓narutakiのうつわをラインナップでご覧頂けます↓ オンラインショップ誘導バナー

| 食卓 | 10:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://narutaki.blog61.fc2.com/tb.php/157-1b7ddf48

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT