備前焼 鳴瀧窯日記

岡山・備前に工房を構える鳴瀧窯のヨメがつづる日々・暮らしの日記です



【 備前焼ドリッパーnagomについて 】

よくあるお問い合わせをまとめた記事はこちらから
3/26(日)日本経済新聞掲載 備前焼ドリッパー「nagom」はご予約注文にて受付中です
(一回の窯で焼成できる数に限りがある為、長くお待たせする場合もございます)
nagomご予約注文フォームから
お願い致します。


【 お問い合わせ専用フォーム 】

商品全般・その他のお問い合わせは全て
お問い合わせ専用フォームから
お願い致します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

美味しいもの、続きます。

めったにケーキを食べる事は無いのですが先日ひさびさに食しました。




フランボワーズのムースと、チョコレートムース。

ここのパティシエさんは素晴らしいです、頭が下がります。
岡山で洋菓子を買う時は真っ先にこちらのお店が浮かびます、
他県含め、色んなところでケーキを食べましたがここは私にとって1・2を争うお店。
これからもお世話になります!



変わって、こちらは和菓子です。


IMG_1569.jpg


ご存知の方も多いとは思いますが、
京都・上賀茂「長久堂」さんの菓子「きぬた」です。
その名の通り、反物にみたてた薄い求肥で羊羹をまいたお菓子。

製作工程をテレビで拝見したのですが、薄くのばした求肥を均一の太さに
なる様まいていく技は熟練のものだそう。
頂いたのは切る前の状態のものなので好みの厚さに切れるのも楽しい!


109shop01.jpg

※画像は他サイトよりお借りしました



私ははじめていただいたのですが、感動の美味しさです。
求肥がわりとしっかりとしていて何層にもなっているのでもちもち感がすごくあります。
中の羊羹も硬めでねっとりとしているので合わさると甘すぎないのに濃厚な・・
何とも私の少ない語彙では表しきれません。


IMG_1567.jpg

外側にまぶしてある、お皿に残った和三盆も残さず頂きます。(お行儀悪)
こちら、おもたせにすると喜んでいただける事受けあいです。
(一本のお値段が1000円もしないところもまた魅力)


しかし今回はやきものの話が少なく申し訳ございません。
そろそろ新作をご紹介していかなければと思っています、
またのぞいて下さいませ!

関連記事
スポンサーサイト


instagram誘導バナー


オンラインショップ誘導バナー

| 食卓 | 09:59 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おいしそうですね

こんにちは、はなです。

ケーキも和菓子もおいしそうですね。
今日の気分はケーキかな。
ちょっとご近所のケーキ屋さんに行ってこようかと思ってます。
写真に釣られてしまいました。(苦笑)

| ☆はな☆ | 2011/05/06 13:50 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://narutaki.blog61.fc2.com/tb.php/163-7d76c392

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT