備前焼 鳴瀧窯日記

岡山・備前に工房を構える鳴瀧窯のヨメがつづる日々・暮らしの日記です



【 備前焼ドリッパーnagomについて 】

よくあるお問い合わせをまとめた記事はこちらから
3/26(日)日本経済新聞掲載 備前焼ドリッパー「nagom」はご予約注文にて受付中です
(一回の窯で焼成できる数に限りがある為、長くお待たせする場合もございます)
nagomご予約注文フォームから
お願い致します。


【 お問い合わせ専用フォーム 】

商品全般・その他のお問い合わせは全て
お問い合わせ専用フォームから
お願い致します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

懐古。

オットは備前にある、陶芸センターの2003年修了生。

現在も陶芸センターは研修生を募集し
春から研修を行っている様ですが今年は定員割れ、
カリキュラムも私達の頃より少なくなっていて
存続自体がどうなのか?という状況になっている様子。

私達が応募した際は受験自体も結構人数が来ていて、昨年落ちて今年こそは・・
なんて人も何人かいたりして活気があったのですがそれを思うと
修了生として今の状況は何とも寂しい限りです。
備前焼といえば日本でも六古窯のひとつ・岡山を代表する産業。
なのにそれを研修できる施設がこの様な状況で良いんでしょうか?


さて、ごたごたと述べましたが
陶芸センターで只今研修中の研修生の方が
何度か窯に遊びに来てくれました。
同じ関東出身(東京の方)という事もあり、楽しく話が弾んだようです。

そしてつい先日、ブログにうちの事を書いて下さっていたのを見つけ
とても嬉しく、ここにご紹介させていただきます^^
購入して下さったお皿、素敵に使っていただき有難うございます!
→☆
→☆

なかなかおうちにお邪魔しない限り、こうして使って頂いている様子は
見る事が出来ない為、こうして写真に撮ってアップしてもらえる事自体
大変嬉しく感激します!

ブログも、毎日の研修の事・備前の事・などなど
研修していた頃の事、懐かしく思い出してつい一気に読んでしまいました。
(私は万年サボリ組だったのですが・・)

早速リンクにいれさせて頂きました!
これから更新楽しみにしています。

unglazed -- life in bizen

そして又鳴瀧窯に遊びに来て下さいませ☆


毎日毎日焦げそうな程暑い・・そんな夏にはシャツクール。これ、すごくいいです!
女性用もありますが、私は断然ストロングミント。

IMG_2019.jpg
関連記事
スポンサーサイト


instagram誘導バナー


オンラインショップ誘導バナー

| 雑記 | 09:00 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

わお!

ブログを書いているオクサマ!
も卒業生なんですよね。
こんにちは!
別の卒業生にも「懐かしい」と言われて嬉しい限りです。
東京・名古屋の友人にURLを教えて
ほぼ限定的ブログなのですが。
ぜひお会いしたいです♪
また遊びに行きます。
欲しい器(コーヒーカップ)もありますし、
文月さんにも会いたいですので。
なんだかとてもほっこりするブログで幸せです。

| hanako_eguchi | 2011/07/22 23:25 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://narutaki.blog61.fc2.com/tb.php/185-7166c5da

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT