備前焼 鳴瀧窯日記

岡山・備前に工房を構える鳴瀧窯のヨメがつづる日々・暮らしの日記です



【 備前焼ドリッパーnagomについて 】

よくあるお問い合わせをまとめた記事はこちらから
3/26(日)日本経済新聞掲載 備前焼ドリッパー「nagom」はご予約注文にて受付中です
(一回の窯で焼成できる数に限りがある為、長くお待たせする場合もございます)
nagomご予約注文フォームから
お願い致します。


【 お問い合わせ専用フォーム 】

商品全般・その他のお問い合わせは全て
お問い合わせ専用フォームから
お願い致します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

夏の定番

夏場のキッチンには長く立ちたくないもの。
揚げ物や煮物は出来るだけ避けたいものです・・。
あっつい日の夕食は、丼ものが手早く出来て良い。


IMG_2076.jpg


この日は親子どーん。
最近はオットの好みでムネ肉を使って作ったりするのですが、
私は断然モモ肉派でございます。(焼肉好きなもので)


IMG_2077.jpg


実山椒をかけて食べるのが定番です。
(何だか美しくない写真でごめんなさい)


こちらはお義母さんに教えてもらった紅茶豚。
こちら、簡単に出来て豪華に見えてめちゃくちゃ美味しいという
かなりおすすめレシピなのでご紹介します。


IMG_2072.jpg

材料

・豚かたまり肉(肩ロースorもも)
・紅茶のティーバック(フレーバーティーは不可)
 ★お酢
 ★砂糖
 ★醤油
 ★酒

まず、かたまり肉をネットかタコ糸でしばります。
それを紅茶2~3パックを濃いめに煮出したもので一時間ほど煮こむ。

これで、完成。びっくりするくらい簡単なのです。
後はタレ(★)を煮立てて、煮こんだ豚を入れてさっと煮。
食す際は白髪ネギを添えると尚美味しいかと思います。
かたまり肉が安売りしている時なんか作っておくと2~3日はもちます。

※これは私のやり方ですが、節電の夏・あまり長くガスも使いたくないので
 30分ほど煮込んでから新聞紙でくるんでしばらく置いておく
 いわゆる「保温調理」で今回作ってみました。→全く味に問題無。
 時間に余裕のあるときや、翌日用に作る時などはおすすめです^^




そろそろお気に入りの場所ができてきたようです。
何にせよどこにもついてきます。


IMG_2087.jpg






 
関連記事
スポンサーサイト




↓ちょっとだけマメに更新中↓
instagram誘導バナー



↓narutakiのうつわをラインナップでご覧頂けます↓ オンラインショップ誘導バナー

| 食卓 | 14:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://narutaki.blog61.fc2.com/tb.php/190-596cdffe

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT