備前焼 鳴瀧窯日記

岡山・備前に工房を構える鳴瀧窯のヨメがつづる日々・暮らしの日記です



【 備前焼ドリッパーnagomについて 】

よくあるお問い合わせをまとめた記事はこちらから
3/26(日)日本経済新聞掲載 備前焼ドリッパー「nagom」はご予約注文にて受付中です
(一回の窯で焼成できる数に限りがある為、長くお待たせする場合もございます)
nagomご予約注文フォームから
お願い致します。


【 お問い合わせ専用フォーム 】

商品全般・その他のお問い合わせは全て
お問い合わせ専用フォームから
お願い致します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

明日からはじめます

窯詰めも終わり、いよいよ明日から窯焚きがはじまります。


IMG_2385.jpg


通常(過去2回焚いた)大きな窯ですと約8昼夜焚き続けるのですが
この、小さな窯の場合どのくらいかかるのでしょう?
初めて焚く窯なので私もドキドキです。


IMG_2355.jpg


IMG_2358.jpg


薪もスタンバイしています!
しかし目下接近中の台風15号が少し気になる所・・。
窯には屋根がついているので濡れる心配はありませんが天気が良いにこした事はなし。


IMG_2338.jpg


先日作った坦々麺。
ひき肉を甜麺醤等で濃い目に味付けしトッピングする夏の定番麺です。
こちら、スープも手作りなんですがこれに欠かせないものが芝麻醤(ジーマージャン)
中華の調味料のひとつで練りごまを加工したものです。
濃いごまの風味がスープにコクを出してくれるのですがこれ、
なかなか近所のスーパーで売っていなくしかも少しお高いのです・・。

そこで変わりに市販のごまドレッシングを使ってみたところ
これがなかなか良い仕事をしてくれます。
それ以来坦々麺を作る際にはごまドレが私の中で定番になりました~。

簡単&美味しいので皆様是非お試しあれ!
関連記事
スポンサーサイト




↓ちょっとだけマメに更新中↓
instagram誘導バナー



↓narutakiのうつわをラインナップでご覧頂けます↓ オンラインショップ誘導バナー

| 窯場 | 13:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://narutaki.blog61.fc2.com/tb.php/210-0fcf24a6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT