備前焼 鳴瀧窯日記

岡山・備前に工房を構える鳴瀧窯のヨメがつづる日々・暮らしの日記です



【 備前焼ドリッパーnagomについて 】

よくあるお問い合わせをまとめた記事はこちらから
3/26(日)日本経済新聞掲載 備前焼ドリッパー「nagom」はご予約注文にて受付中です
(一回の窯で焼成できる数に限りがある為、長くお待たせする場合もございます)
nagomご予約注文フォームから
お願い致します。


【 お問い合わせ専用フォーム 】

商品全般・その他のお問い合わせは全て
お問い合わせ専用フォームから
お願い致します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

空焚き初日

いよいよ初日。
ガスボンベ5本を用意して準備完了。これだけ数があると何だか圧巻です。

CIMG2074.jpg

焚き口にバーナーを差込み、点火します。
これで窯内部の温度を上げていきます。1000度以上にしなければいけない為、
一気に上げすぎずゆっくりと。最初はバーナー・ある程度温度が上がれば薪を投入します。

CIMG2075.jpg

窯内部の温度が分かるデジタル温度計。
空焚きを始めて約6時間後 100度を超えました。
しかし窯場は、相変わらず寒いです・・。

CIMG2079.jpg

温度が一気に上がりすぎないか、火は消えていないか。
静かに見守りながらこれから夜を明かします。
友人・知人の方の助けを借りて、交代で窯の番です。
こんな時は職場と自宅が繋がっていたらなあ・・と思ってしまいます苦笑い







関連記事
スポンサーサイト




↓ちょっとだけマメに更新中↓
instagram誘導バナー



↓narutakiのうつわをラインナップでご覧頂けます↓ オンラインショップ誘導バナー

| 窯場 | 23:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://narutaki.blog61.fc2.com/tb.php/28-efbbadf3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT