備前焼 鳴瀧窯日記

岡山・備前に工房を構える鳴瀧窯のヨメがつづる日々・暮らしの日記です



【 工房休みのおしらせ 】

11月23日(木・祝)~26日(日)
お休みを頂きます、工房はCLOSEとなります。


【 備前焼ドリッパーnagomについて 】

よくあるお問い合わせをまとめた記事はこちらから
3/26(日)日本経済新聞掲載 備前焼ドリッパー「nagom」はご予約注文にて受付中です
(一回の窯で焼成できる数に限りがある為、長くお待たせする場合もございます)
nagomご予約注文フォームから
お願い致します。


【 お問い合わせ専用フォーム 】

商品全般・その他のお問い合わせは全て
お問い合わせ専用フォームから
お願い致します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

詰めて詰めて

画像 058

窯詰め作業中。
今日は、雨が朝から降っていて+寒い!雪になるかならないか微妙なくらいです
作品を仕込んでは詰め、仕込んでは詰め の繰り返しです。
それぞれの高さ・大きさ等考えて計画的に詰めていきます。パズルの様です。

そんな作業のひとつ
ワラを丸め、底にしきます。

画像 050

牡丹餅を器との大きさのバランスを見ながら、その上に置きます。

画像 051

この器は入れ子状になる手はずなので、それを重ねて1セットにします
これをひたすら作っていきます。
注意すべきは、器同士がくっつかない様まっすぐに重ねていく事。
(焼いた時に割れたり、ゆがんだりするのを防ぐためです) 右下の、少しゆがんでますね・・

画像 053

他の器も同様に

画像 054


画像 052

焼き物は完成がすぐに見えるものでは無いので、楽しみではありながら
これでいいのか 綺麗に焼き色がでるのか 探り探りやってます。

立春も近いですね
明日は少しでもあたたかくなります様に










関連記事
スポンサーサイト




↓ちょっとだけマメに更新中↓
instagram誘導バナー



↓narutakiのうつわをラインナップでご覧頂けます↓ オンラインショップ誘導バナー

| 窯場 | 15:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://narutaki.blog61.fc2.com/tb.php/39-85b8bf3a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT