備前焼 鳴瀧窯日記

岡山・備前に工房を構える鳴瀧窯のヨメがつづる日々・暮らしの日記です



【 備前焼ドリッパーnagomについて 】

よくあるお問い合わせをまとめた記事はこちらから
3/26(日)日本経済新聞掲載 備前焼ドリッパー「nagom」はご予約注文にて受付中です
(一回の窯で焼成できる数に限りがある為、長くお待たせする場合もございます)
nagomご予約注文フォームから
お願い致します。


【 お問い合わせ専用フォーム 】

商品全般・その他のお問い合わせは全て
お問い合わせ専用フォームから
お願い致します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

宝瓶

以前、ずっと探してたものが見つかったとご満悦だったこの回。
こちらの様に完成致しました♪


DSCN3793.jpg


備前焼は熱伝道が良い為、熱いものをいれて触ると・・とアチチ!
こういった宝瓶は取っ手がないので手でつかめる様にする事が必要です。


DSCN3794.jpg


大きさ的には2人分といったところでしょうか。
こういう風に木のところを持っていただくと全く熱くありません。
(備前焼で作ってくっつける事もあるのですが、若干はやはり熱いんですよね)
木のパーツの裏は平らなので宝瓶のカーブに沿って削るのがなかなか大変だったとか。
木と備前焼、なかなか相性が良いですね~又他にも作って欲しいな。


DSCN3795.jpg


雨がこのところよく降るのでこの花がよく似合います。


DSCN3796.jpg
関連記事
スポンサーサイト




↓ちょっとだけマメに更新中↓
instagram誘導バナー



↓narutakiのうつわをラインナップでご覧頂けます↓ オンラインショップ誘導バナー

| 食卓 | 07:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://narutaki.blog61.fc2.com/tb.php/395-d038a702

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT