備前焼 鳴瀧窯日記

岡山・備前に工房を構える鳴瀧窯のヨメがつづる日々・暮らしの日記です



【 備前焼ドリッパーnagomについて 】

よくあるお問い合わせをまとめた記事はこちらから
3/26(日)日本経済新聞掲載 備前焼ドリッパー「nagom」はご予約注文にて受付中です
(一回の窯で焼成できる数に限りがある為、長くお待たせする場合もございます)
nagomご予約注文フォームから
お願い致します。


【 お問い合わせ専用フォーム 】

商品全般・その他のお問い合わせは全て
お問い合わせ専用フォームから
お願い致します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

すもももももも

義父が産直市場にて買ってきたすもも、
「甘いよ~おいしいよ~」とススめるおじさんの言葉とはうらはらに
期待外れでガックリ・・
このままだと野菜室で忘れられそう!なので
砂糖と煮込んでジャムに、それを使い更にアイスクリームにしてみました。


DSCN3917.jpg


アイスクリームホルダーにアイスクリームを盛る。
深さがあるので容量も多く入ります!


DSCN3918.jpg


果肉がところどころ残っていて甘さ控えめで美味しかったです。
かたちや味がいまいちな果物はジャムにすれば長く楽しめますね。
このアイスクリームホルダーは名前の通り
カップホルダーとして作ったものなのですが、


DSCN0756.jpg


それだけではもったいないと我が家では色々と活用中。


DSCN1126.jpg


先日は杏仁豆腐を作ってみました(え?見えない?)
プラムアイス、簡単にできますのでオススメです。
ざっくり作り方をば、

●プラムジャム

1、プラムの皮をむき、ざく切りにして
砂糖(お好みの量)をふりかけしばらく置く。
2、水分が出てきたら鍋である程度煮詰めてできあがり。

●プラムアイスクリーム

1、卵黄2個分&砂糖50g(お好みで増やしても)を白っぽくなるまで混ぜる
2、そこへ沸騰直前まで温めた牛乳130mlを加え混ぜ、牛乳をあたためた鍋にもどし
少しとろみがつくまで弱火で混ぜる
3、火からおろしプラムジャムをお好みで加え、完全に冷ます
4、生クリーム100mlをツノがたつまで泡立てたものを冷めた2に加える 
5、冷凍庫に30分程いれて全体的にかき混ぜる(2~3回やるとなおよし)
6、固まれば召し上がれ!

夏にぴったり、お試しあれ~。
関連記事
スポンサーサイト




↓ちょっとだけマメに更新中↓
instagram誘導バナー



↓narutakiのうつわをラインナップでご覧頂けます↓ オンラインショップ誘導バナー

| 食卓 | 07:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://narutaki.blog61.fc2.com/tb.php/406-28b7de26

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT