備前焼 鳴瀧窯日記

岡山・備前に工房を構える鳴瀧窯のヨメがつづる日々・暮らしの日記です



【 備前焼ドリッパーnagomについて 】

よくあるお問い合わせをまとめた記事はこちらから
3/26(日)日本経済新聞掲載 備前焼ドリッパー「nagom」はご予約注文にて受付中です
(一回の窯で焼成できる数に限りがある為、長くお待たせする場合もございます)
nagomご予約注文フォームから
お願い致します。


【 お問い合わせ専用フォーム 】

商品全般・その他のお問い合わせは全て
お問い合わせ専用フォームから
お願い致します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

東京FOOD

今回の出張では主に一人暮らしの弟のところに厄介になっていて、
キッチンで自分で食事を作る事が出来たのもあって
私は数えるくらいしか外食はしませんでした。
オットは仕事関係で新橋などで呑んだりしたみたいですが←ウラヤマシイ・・


DSCN4376.jpg


家食続きの私にオットが買ってきてくれたディーン&デュルーカのケーキ
雑貨類は割に持っているのですが、お菓子を食べるのは初めてでした。
あ、小さな手が・・!
まあ正直いー値段するんですがさすがに美味しかったです^^たまにはね!


DSCN4404.jpg


これは水戸でオットの祖父母の家にお邪魔した際に作ってくれた
けんちん汁、にお蕎麦をいれて食べました。


DSCN4405.jpg


オットが昔から大好きな味だそうでたーぷりと作ってもらっていて
野菜のダシがぐぐっとでていてあったまる~
娘もご満悦でした。
ところで水戸と言えば納豆!ですよね、私も毎朝食べていますが
今回初めて食べた「そぼろ納豆」これがめちゃくちゃ美味しかった!!


soboro_utsuwa.jpg


(画像はサイトのものです)
納豆に切干大根が入っているんですけど、これが歯ごたえのアクセントになって
ごはんがすすむすすむ。買って帰りたかったんですが
後にもまだ日程が残っていた為諦めました。
お取り寄せしようかな~
それか自分で切干大根を混ぜてみようかと思っています。
天狗納豆HP←お茶漬けおいしそー!


DSCN4396.jpg


そして初めて食べた関東の桜もち!
関西では道明寺粉を使ったものが定番ですよね、関東はクレープの様な生地で
あんこを巻いて桜の葉をまいたものがいわゆる「桜もち」。
しかも桜の葉は食べずに香り付けのみの役割なんですって!
私はあの塩漬けの桜葉とおもちを一緒に食べるのが大好きなので
ちょっともったいない気もしますが・・。


DSCN4395.jpg


全く別ものなんですねー食べ物っておもしろい。
ちなみに桜の葉は試しに食べて見たら塩辛くてとても無理でした・・。
関連記事
スポンサーサイト


instagram誘導バナー


オンラインショップ誘導バナー

| 食卓 | 07:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://narutaki.blog61.fc2.com/tb.php/442-3b4f888f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT