備前焼 鳴瀧窯日記

岡山・備前に工房を構える鳴瀧窯のヨメがつづる日々・暮らしの日記です



【 備前焼ドリッパーnagomについて 】

よくあるお問い合わせをまとめた記事はこちらから
3/26(日)日本経済新聞掲載 備前焼ドリッパー「nagom」はご予約注文にて受付中です
(一回の窯で焼成できる数に限りがある為、長くお待たせする場合もございます)
nagomご予約注文フォームから
お願い致します。


【 お問い合わせ専用フォーム 】

商品全般・その他のお問い合わせは全て
お問い合わせ専用フォームから
お願い致します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

窯出し

先日、窯焚きから一週間ほどたちましたので窯を開けました。


DSCN4815.jpg


OPEN。
今回火前(一番焚き口に近いところ)は結構しっかりと焼けていました。


DSCN4830.jpg


出すときも置いてあった場所ごとに出していき焼けの傾向などを控えます
この写真では奥側が一番火前~手前が奥側になります。
一度全てのものを出し、ここからヤスリがけ・水漏れチェックへと続きます!


DSCN4833.jpg


ご注文頂いたものなので販売は出来ないのですが・・
備前焼の「鈴」とっても澄んだ良い音がカランカランと鳴ります♪


DSCN4834.jpg

DSCN4831.jpg


窯出しは26日(土)からの予定です、ただ今お知らせのDMを郵送の準備中!
いましばらくお待ち下さいませ。


DSCN4817.jpg



誰よりも先に見ようとする人。


関連記事
スポンサーサイト




↓ちょっとだけマメに更新中↓
instagram誘導バナー



↓narutakiのうつわをラインナップでご覧頂けます↓ オンラインショップ誘導バナー

| 窯場 | 07:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://narutaki.blog61.fc2.com/tb.php/487-8b9cf575

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT