備前焼 鳴瀧窯日記

岡山・備前に工房を構える鳴瀧窯のヨメがつづる日々・暮らしの日記です



【 備前焼ドリッパーnagomについて 】

よくあるお問い合わせをまとめた記事はこちらから
3/26(日)日本経済新聞掲載 備前焼ドリッパー「nagom」はご予約注文にて受付中です
(一回の窯で焼成できる数に限りがある為、長くお待たせする場合もございます)
nagomご予約注文フォームから
お願い致します。


【 お問い合わせ専用フォーム 】

商品全般・その他のお問い合わせは全て
お問い合わせ専用フォームから
お願い致します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

夏の思い出


時期になったら乗せてやろうと思っていたアンパンマン列車に乗ってきました。
行きは普通列車で琴平まで行き、こんぴらさんへ行った後、帰りはアンパンマン列車で・・という寸法です。


IMG_20150723_101101.jpg


先月末行ったのですが、はじめてこんぴらさんに行った私は階段に苦労・・・
先を行くオット&娘にひたすらついて行く。
娘は当然と言うか、帰りの階段はほぼ全部オットがおんぶして下りました。

そして、いよいよメインのアンパンマン列車到着!


IMG_3908.jpg



狂喜乱舞する娘、こんぴらさんの上り下りで既に疲れと眠気がMAXな私達・・。
しかし、トロッコ列車で渡る瀬戸内海は、なかなかの眺めでした!
(遠くにこれから渡る瀬戸大橋が)


IMG_20150723_134804.jpg


午前中にこんぴらさんへ登りその後すぐトロッコ列車というなかなかのハードスケジュールでしたが
娘もいまだ「またあんぱんまんれっしゃ、のろうね~」と常々言ってくるので
思い出に残っていて良かった良かった。


IMG_3894.jpg


これからこんぴらさんへ登ろうという駅前で、「早くアンパンマン列車に乗りたい」とすねている娘と
アンパンマン列車の特典のスタンプラリーノートをチェックする私。
関連記事
スポンサーサイト




↓ちょっとだけマメに更新中↓
instagram誘導バナー



↓narutakiのうつわをラインナップでご覧頂けます↓ オンラインショップ誘導バナー

| | 10:18 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

東京の京急電鉄と相模鉄道ではアンパンマン列車を走らせず、代わりに京急・相鉄では美少女戦士セーラームーン、京急ではフレッシュからGo!プリンセス、魔法つかいまでのプリキュアとキラキラプリキュアアラモードの電車を走らせるそうです(京阪と富士急との間で機関車のトーマスの対決はあるがアンパンマンの対決は無く、1994年と1995年に京王帝都電鉄(現在の京王電鉄)で8000系や今はなき6000系を使ってセーラームーンエクスプレスを走らせていたが、京急や相鉄がアンパンマン列車を走らせる予定はない(京王や相鉄の8000系電車は特急の他に急行・快速・各駅停車としても走っている))。
理由として、京急の場合アンパンマンでは外国人観光客には通用しないことと、アンパンマンのアニメで「顔がぬれて力が」というシーンがかつての京急1500形電車や相鉄8000系電車の事故廃車を連想させて不吉・不適切なことと、京急沿線にはアンパンマンがきらいでセラムンやプリキュア、相鉄沿線にはアンパンマンがきらいでセラムンが好きな人が多いためです。

| まいんど | 2017/08/08 18:50 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://narutaki.blog61.fc2.com/tb.php/590-e527dab0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT