備前焼 鳴瀧窯日記

岡山・備前に工房を構える鳴瀧窯のヨメがつづる日々・暮らしの日記です



【 工房休みのおしらせ 】

8月7日(月)~11日(金)
夏休みを頂きます、工房はCLOSEとなります。


【 備前焼ドリッパーnagomについて 】

よくあるお問い合わせをまとめた記事はこちらから
3/26(日)日本経済新聞掲載 備前焼ドリッパー「nagom」はご予約注文にて受付中です
(一回の窯で焼成できる数に限りがある為、長くお待たせする場合もございます)
nagomご予約注文フォームから
お願い致します。


【 お問い合わせ専用フォーム 】

商品全般・その他のお問い合わせは全て
お問い合わせ専用フォームから
お願い致します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

美味しいお芋の保管法。

IMG_20151101_091043.jpg


備前焼で楽しむSweets」お陰様で幾人かのお客様に、参加申し込みを頂いております!
まだ、両日とも定員まで余裕がありますので、ぜひぜひお申込みお待ちしております。

小さなお子様連れの方も大丈夫ですので、ご家族での参加もお待ちしております^^
(お子様分のケーキもご希望の方はその旨お知らせ下さいね)

トップの写真は、毎年私の祖母(種子島在住)が
段ボールいっぱいに送ってきてくれる安納芋。
小さいころから、毎年食べていたのでこれだけブームになって不思議な感じ・・・。
「ちょっと置いといた方が美味しくなるよ~」と言われて、少し置いてからふかしたりして
いたのですが、その間に芽が出てきてしまい駄目にしてしまったり。

そこで、最近耳にした「冷蔵庫(野菜室)で保管すると甘みが増す」を試してみた所
これが段違いに甘さが増してびっくり!
もっと早くこうすれば良かった・・・。
食べきれるかと危惧していた箱いっぱいの芋も、毎日ふかしておやつに食べている
お蔭で残り数個になりました。

「冷蔵庫で保管」激しくオススメです。


IMG_20151115_104346.jpg


先日の娘の七五三。髪を結ばせるのも嫌がる彼女故、
晴れ着を着てくれるかかなり心配していたのですが・・・。
案の定着せた途端、「もうぬぎたい~ぬぎたい~」と泣き出す始末。
周りが誉めそやし、祖父母宅へ着くまで何とか着続けてくれました・・。

足元はもちろんスニーカー 笑。
関連記事
スポンサーサイト




↓ちょっとだけマメに更新中↓
instagram誘導バナー



↓narutakiのうつわをラインナップでご覧頂けます↓ オンラインショップ誘導バナー

| 雑記 | 13:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://narutaki.blog61.fc2.com/tb.php/605-20b919ff

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT