備前焼 鳴瀧窯日記

岡山・備前に工房を構える鳴瀧窯のヨメがつづる日々・暮らしの日記です



【 作家出張の為不在 】

6月28日(水)~30日(金)
上記期間は作家が不在となります、木曜日以外は工房OPEN


【 備前焼ドリッパーnagomについて 】

よくあるお問い合わせをまとめた記事はこちらから
3/26(日)日本経済新聞掲載 備前焼ドリッパー「nagom」はご予約注文にて受付中です
(一回の窯で焼成できる数に限りがある為、長くお待たせする場合もございます)
nagomご予約注文フォームから
お願い致します。


【 お問い合わせ専用フォーム 】

商品全般・その他のお問い合わせは全て
お問い合わせ専用フォームから
お願い致します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

続・新たにコーヒーのたのしみ

前回の記事で、新しいコーヒーの美味しさに目覚めたエピソードを
書きましたが、今回は【番外編】としてこのお話。


IMG_4990.jpg


(ヒキでうまく写真が撮れなかったので・・)
アウトドア好き&珈琲好きの方にはおなじみパーコレーター。
先日、オットがかなりかなり久しぶりに、なじみのお客様と
登山に行くと言うので、以前に購入していたものを
出してきて淹れてくれましたよ。

パーコレーターについてはこのサイトで熱く語られていますが
端的に言うと、循環式の珈琲抽出機です。
私は初めて知ったものでその仕組みに興味深々!


IMG_4989.jpg



挽いた粉を、中のバスケットに入れて火にかけます。
待つこと数分・・。
循環したお湯が徐々に茶色になってきたら飲み頃。



IMG_4993.jpg



山では、ドリップで淹れる事も多い様ですが
気温が低い故に抽出しているうちに冷めてしまいがち。
その分パーコレーターは循環式なのでかなり熱々のコーヒーを
飲めると言う仕組みです!
(飲んでみて納得、かなり熱かった・・)

実家にいた頃は、家族でよく登山に行っていたものですが(半分嫌々・・)
それ以降は結婚前に登った(正確には途中で雨の為下山)由布岳が最後。
上の子も大きくなってきたし、家族で登山したくなってきました!
関連記事
スポンサーサイト


instagram誘導バナー


オンラインショップ誘導バナー

| 珈琲 | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://narutaki.blog61.fc2.com/tb.php/642-4e21fef7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT