備前焼 鳴瀧窯日記

岡山・備前に工房を構える鳴瀧窯のヨメがつづる日々・暮らしの日記です



【 備前焼ドリッパーnagomについて 】

よくあるお問い合わせをまとめた記事はこちらから
3/26(日)日本経済新聞掲載 備前焼ドリッパー「nagom」はご予約注文にて受付中です
(一回の窯で焼成できる数に限りがある為、長くお待たせする場合もございます)
nagomご予約注文フォームから
お願い致します。


【 お問い合わせ専用フォーム 】

商品全般・その他のお問い合わせは全て
お問い合わせ専用フォームから
お願い致します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今年1番おいしかったかもしれないもの

窯詰め、佳境に入ってきましたよ~
この3連休が追い込みかと思います、毎朝4:30には家を出ているオット。
ガクッと疲れがこないか心配ですが、気が張っているうちは大丈夫かな・・。



備前焼鳴瀧窯窯詰め進んだよ




話は変わって、先日作ったもので
自分で作ったものの中では今年1番おいしいんじゃ・・と思った
甘い物の話です。
備前市は、実はいちじくの産地。この時期は産直市場でお安く買う事ができます。

と言っても、私はもともとあの独特の食感が好きでなくて今まではスルー
していましたが、先月のParqueさんでのイベントでtiesの遠藤千恵さんにすばらしく
お料理していただいたいちじくの話を聞いていたのと、
市場であまりにも安くて、立派ないちじくだったので何を作るか考えずに購入。



備前市特産いちじく

これで250円なんですよ、安すぎ


タルトにしようかなとも思ったのですがここは比較的手軽に作れるジャムに。



いちじくジャムおいしすぎる



朝、起きた後の朝食後30分くらいでささっと作ったのですが
「なにこれ・・!美味しいんですけど・・!」
あのツブツブ感といちじくの甘さがたまらなく美味しい。
早速ヨーグルトにかけて今朝食べました、好きすぎて1人で食べる勢いです。



いちじくジャムが超絶美味だった件

好きすぎてかけすぎる



まだ出回っているうちに、たくさん買って作り置きしておこうと決めたのでした。
いちじくがたくさん手に入る方、ぜひぜひジャムにする事をおすすめします。
関連記事
スポンサーサイト


instagram誘導バナー


オンラインショップ誘導バナー

| 雑記 | 11:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://narutaki.blog61.fc2.com/tb.php/672-1fdc9888

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT