備前焼 鳴瀧窯日記

岡山・備前に工房を構える鳴瀧窯のヨメがつづる日々・暮らしの日記です



【 作家出張の為不在 】

6月28日(水)~30日(金)
上記期間は作家が不在となります、木曜日以外は工房OPEN


【 備前焼ドリッパーnagomについて 】

よくあるお問い合わせをまとめた記事はこちらから
3/26(日)日本経済新聞掲載 備前焼ドリッパー「nagom」はご予約注文にて受付中です
(一回の窯で焼成できる数に限りがある為、長くお待たせする場合もございます)
nagomご予約注文フォームから
お願い致します。


【 お問い合わせ専用フォーム 】

商品全般・その他のお問い合わせは全て
お問い合わせ専用フォームから
お願い致します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

備前焼と陶器で、コーヒーのみくらべ!



備前焼でコーヒーを毎日飲んでいるけれど
実際に陶器と比べて、どう違うのか?
どうおいしく感じるのか?

そこで、同じ条件で淹れたコーヒーを備前焼と陶器のカップで
それぞれ「のみくらべ」をしてみましたよ。


まずは陶器のカップでコーヒーを

まつげが寂しいなあ・・・増やしたい


個人的な感想になるのであくまで「主観」なのですが・・
結論から言うと、「やはり、備前焼で飲むコーヒーはひと味ちがった」

詳しくはこちらに検証記事をアップしましたのでどうぞ!


2つのカップで備前焼コーヒーを飲み比べ



1週間ほど自宅で仕事していたので
豆を挽いて飲むことが出来ず、仕方なく自宅のインスタント・・。
以前は全然感じませんでしたが、豆を挽いて淹れたコーヒーのおいしさを
知ってしまったら物足りなさ過ぎて。

結局、コンビニでホットコーヒーを買って飲んだのでした。
恐るべし、コーヒーの中毒性。
関連記事
スポンサーサイト


instagram誘導バナー


オンラインショップ誘導バナー

| 雑記 | 14:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://narutaki.blog61.fc2.com/tb.php/685-eba002e2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT