備前焼 鳴瀧窯日記

岡山・備前に工房を構える鳴瀧窯のヨメがつづる日々・暮らしの日記です



【 備前焼ドリッパーnagomについて 】

よくあるお問い合わせをまとめた記事はこちらから
3/26(日)日本経済新聞掲載 備前焼ドリッパー「nagom」はご予約注文にて受付中です
(一回の窯で焼成できる数に限りがある為、長くお待たせする場合もございます)
nagomご予約注文フォームから
お願い致します。


【 お問い合わせ専用フォーム 】

商品全般・その他のお問い合わせは全て
お問い合わせ専用フォームから
お願い致します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

季節柄

醤油さし3兄弟。
焼けが違うとずいぶん雰囲気が変わります。
うちでは、醤油用・ポン酢用と2つ使っています。

画像 1224

醤油さし:¥1785

さて、先日青梅がとってもお安く売っていたので、
いっちょ梅酒でもつけてみようと、早速保存びんを求めに行きました。
が、ホームセンターで売っているのは、あの赤い蓋のものばかり・・。
結構まわって探しても見事にあれしか置いてない。


umesyu.jpg

あれ。

保存びんって、そうそう買い換えたりするものでは無いから、
どうせなら見ててテンションのあがるものが良いのです。
足を使うのをあきらめ、ネットでこちらを購入。


画像 1273


これ、かなりいいです!!4リットルと大容量だし、
持ち手がついてるのもgood。
置いてるだけでもビジュアルに耐えるデザイン。あきらめなくて良かった・・。
こちらのお店で、定価の半額近くで買えます↓
(これ、かなり有名みたいですね。知らなかった・・。)
来年も青梅を買った際には絶対これにしようと決めました。





セラーメイト 密封びん








関連記事
スポンサーサイト




↓ちょっとだけマメに更新中↓
instagram誘導バナー



↓narutakiのうつわをラインナップでご覧頂けます↓ オンラインショップ誘導バナー

| 食卓 | 16:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://narutaki.blog61.fc2.com/tb.php/73-9abfed52

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT