備前焼 鳴瀧窯日記

岡山・備前に工房を構える鳴瀧窯のヨメがつづる日々・暮らしの日記です



【 備前焼ドリッパーnagomについて 】

よくあるお問い合わせをまとめた記事はこちらから
3/26(日)日本経済新聞掲載 備前焼ドリッパー「nagom」はご予約注文にて受付中です
(一回の窯で焼成できる数に限りがある為、長くお待たせする場合もございます)
nagomご予約注文フォームから
お願い致します。


【 お問い合わせ専用フォーム 】

商品全般・その他のお問い合わせは全て
お問い合わせ専用フォームから
お願い致します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

本日花づくしです。

先日、梅雨が空けますます暑い日が続いていますが皆様、バテていませんでしょうか。

窯に来るとまず今日生ける花を摘みに行くのですが(といっても目の前の野っぱらです)
梅雨の時期は雨の中、草を掻き分けたりしていたので、スカッと晴れると歩いていて気持ちいいです!
ただ、これからは雨傘→日傘が必要になりそうですが


いつもの一輪ざしには今日はこちら。


画像 1331

ミニ一輪ざし:¥1000


青みがかかった紫色がとっても綺麗です。何ともいえない色ですね~。


画像 1332


そして私が個人的に大好きな露草!
子供の頃、朝摘んできては空きビンにさしていた様な気がします。
あの真っ青な色と、すごくはかない花びら(触ると落ちてしまう)が好きです。
何回か、摘んできて生けてみたのですが、昼ごろにはもう花がしぼんでいるので少し気の毒・・。
咲いてるままを撮るだけにしてみました。


画像 1329



少し前まで行けていたこの花。


画像 1311


この花、すごく気に入っているので名前何かな~と思っていたら
お義母さんがわざわざ調べて、教えてくれました^^ありがとうございます

名前:ヤナギハナガサ(柳花傘)
原産:南アメリカ

何となく外国の匂いがうっすらしたのですが、やはり外来種なんですね。
窯のまわりでは少ししか咲いていないのですが
こんなに群生している所もあるみたいでびっくりです。


yanagihanagasa3hhghd

※画像は他サイトからお借りしました


小さな花がとっても綺麗なこのヤナギハナガサ。
唯一の欠点があるのです。
秒で花が落ちていってしまう事。朝生けた花もこの通りです。


画像 1335


いっそ、水に浮かべてしまおうかな・・?







関連記事
スポンサーサイト




↓ちょっとだけマメに更新中↓
instagram誘導バナー



↓narutakiのうつわをラインナップでご覧頂けます↓ オンラインショップ誘導バナー

| | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://narutaki.blog61.fc2.com/tb.php/84-af40c307

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT