備前焼 鳴瀧窯日記

岡山・備前に工房を構える鳴瀧窯のヨメがつづる日々・暮らしの日記です



【 備前焼ドリッパーnagomについて 】

よくあるお問い合わせをまとめた記事はこちらから
3/26(日)日本経済新聞掲載 備前焼ドリッパー「nagom」はご予約注文にて受付中です
(一回の窯で焼成できる数に限りがある為、長くお待たせする場合もございます)
nagomご予約注文フォームから
お願い致します。


【 お問い合わせ専用フォーム 】

商品全般・その他のお問い合わせは全て
お問い合わせ専用フォームから
お願い致します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

オススメレシピ。

吹く風が心もち涼しくなってきた様な、しない様な気がする今日この頃。
それでもスタミナをつけなければ乗り切れない日々が続いていますね
最近は、暑さのせいかマリネや浅漬けなど酢ものがよく食卓にのぼります。

先日作ったマリネ かなり美味しく、しかも簡単なので是非ともおすすめ!
もともとあるレシピを少しアレンジしてメイン料理として出せる様にしました。


画像 002

「なすと豚肉の和風マリネ」

材料(4人分)

なす  5個
豚小間切れ肉  300g(お好みで増減して)
●薄口しょうゆ 大2
●砂糖     大1
●削り節    5g
●赤とうがらし 1本
しょうが    ひとかけ
※新しょうがをたっぷり使うと美味!
青じその葉   適宜

① なすはヘタをとって皮をむき、横半分に切ってさらに縦4つに細長く切る。
② 塩水になすをいれ、落し蓋(ラップ可)をして約10分アクをぬく。
③ マリネ液を作る。耐熱性容器に●印の材料と水大3をいれ、電子レンジ(500W)に
  約2分かけてこし、酢大1と1/2・サラダ油大1を加える。
④ しょうがをみじん切りにして③に加える。
⑤ ②の水けをきって耐熱性の皿に並べ、ふたをして電子レンジに約8分かけて蒸す。
  しんなりしたら、おさえつけて水けをきる。
⑥ 豚肉を食べ易い大きさに切り、塩こしょうをして片栗粉をまぶして180℃の油で
  カラッと揚げる。
⑦ ⑤・⑥が熱いうちに④につけ混ぜ、少しなじませて食卓へ
  盛り付け時に青じそのせん切りをのせる。
  ※冷蔵庫で冷やしても美味しい。

カラッと揚がった豚肉にマリネ液がしみこんでとっても美味です。
もっとさっぱり・・という方は豚肉をさっとゆでて豚しゃぶ状態にしていれても○
ちなみにこのアレンジ、オットが考えております。
うちの定番料理にまたひとつ加わりました!


さて、窯では先日も東京からのお客様が来て下さいました!
ろくろ体験で素敵な抹茶碗を作って帰られましたよ~。


画像 005


こちらも焼けが楽しみです^^
わざわざ九州への帰省途中に寄っていただいたそうで本当にありがたいです。
是非今度はお母様といらしてくださいね~!!
(頂いたお菓子がすごく美味しかったです・・自分でも買いたい!)

暑さで花も若干しおれかけ?


画像 006

花入れ:¥3500


皆様よいお盆休みをお過ごしください。





関連記事
スポンサーサイト




↓ちょっとだけマメに更新中↓
instagram誘導バナー



↓narutakiのうつわをラインナップでご覧頂けます↓ オンラインショップ誘導バナー

| 食卓 | 11:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://narutaki.blog61.fc2.com/tb.php/91-4d3f4e4d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT